« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年2月20日 (月)

心は何処に

「読んでいて泣きそう」というコメントがいくつも。
BABYが育たないという現状に嘆く日記が、SNSで、毎日投稿されました。

毎日のお料理のレシピを投稿されていたので、よく拝見に行っていました。

いつのまにか、ブルーなダイアリーとなり、足が遠のきます。
つわり、流産で苦しんでいる人・・・。じっと耐え忍んでいる人。
その方の日記を拝見すると、似た境遇でも、ますます傷つく方がいる。

自分の悲しみは、愛する家族、友人とともに・・・。
そう思うようになりました。

人としての心は何処に。

| | トラックバック (2)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »