« 心は何処に | トップページ | エゴン・シーレの言葉 »

2006年4月 1日 (土)

Egon Schiele Museum

Schiele2

EGON SCHIELE

EGON SCHIELE-MUSEUM

あのヒトラーと同じウィーンの美術学校をめざし、シーレは入学し画家となりますが、ヒトラーは合格できず独裁者への道を開きました。その美術学校とはウィーン美術アカデミーです。

追記:ヒトラーの絵は、300前後確認されているようで、9月には、「A Hitler」、「AH」などと署名された20数点が落札されたらしいですね。「プロオボスの教会」というのが高値がついたよう。国内のブログでは「ひどい絵」という眼識豊かな方々の記事が目につきますが、まさか、プロの画家と比べて?海外の記事の引用?

国内でも、美大に入学できず、その後は趣味で描いている素人の素晴らしいアマチュア作品もありますね。そういった属性もあります。

さて、ヒトラーの絵を飾る人間性はどうかな。ですから、当ブログも、ヒトラーの絵を引用したくないので、こちらから、2点ほどご覧頂けます。→Adolf Hitler - Wikipedia,

|

« 心は何処に | トップページ | エゴン・シーレの言葉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85947/1521141

この記事へのトラックバック一覧です: Egon Schiele Museum:

« 心は何処に | トップページ | エゴン・シーレの言葉 »