2006年5月30日 (火)

Yves Saint-Laurent Rive Gaucheⅰby ギュスターヴ・クールベ

Le_sommei_300_1 

Le sommeil par Gustave Courbet, 1826

視覚に忠実なレアリスムを確立し、画壇の反逆児といわれたギュスターヴ・クールベ  Gustave Courbeです。その写実主義を象徴する”ある”作品をここでは掲載いたしませんが、近代をたどるとエゴン・シーレの凄まじい作品のモデルとなったのかもしれません。

この「Le Sommeil」は、オマージュとおもわれる作品も多く、1998年のYves Saint-Laurent Rive Gauche における マリオ・ソレンティの作品は、パロディで楽しめます。

Ysl_300

En 1998, Mario Sorrenti concocte une série de photographies
pour Yves Saint-Laurent Rive Gauche

この作品は11枚あり、ひとつのストーリーを展開していく挿絵としても楽しめます。どの作品を最初にとりあげ、どの作品を最後にするのかで、おもしろいストーリーが出来上がるかもしれません。

| | トラックバック (4)